会社印のインターネット通販『はんこ1番.com』のページへようこそ!
熟練職人による手書き・手仕上げの会社印・個人印。ゴム印、印章関連商品(ケース・朱肉・スタンプ台)
はんこのことなら何でもお気軽にご相談下さい。

印鑑選びのポイント

象牙製品の取扱い

象牙特定国際種事業者章
当店は象牙販売における政府登録済の「特定国際種事業者(正規販売業者)」です。

象牙取扱店
象牙販売事業登録番号:T-3-08-10012
はんこ1番.com/有限会社スタンプナメカワ
象牙印材管理責任者:滑川裕
当店で取扱う象牙製品は【ワシントン条約】【種の保存法】を厳守し、全て政府公認の正規輸入品のみに添付される認定シール付の印材のみを使用します。

野生生物との共存活動
【はんこ1番.com】は、野生生物保護、天然資源の保護の観点から密猟・密輸の撲滅活動を支持し、野生生物との共存活動を促進してまいります。

象牙は印章材として古代より親しまれてまいりました歴史があります。
これは耐久性、朱肉との相性もさることながら、なにより使い込む程に独特の象牙色に変化する神秘的な魅力にあります。
実印・銀行印・法人印などは人生のターニングポイントで大きな役割を果たすゆえに、使う人にとって大きな存在です。そんな印章材の中で象牙は使い込むほどにその風貌を美しい象牙色に変えていくことから、自分の人生を染込ましていくようで言葉では言い表せない愛着を産み出してまいります。私自身、実印は20年、会社の代表社印は15年、象牙印を使用しその深い象牙色に魅了されている一人です。
『道具なんだから何でもいいだろう!象を絶滅から守る為には象牙を使うのをやめればいいんだ!』という意見がありますが、悪いのは象牙取得に係わる密猟・密輸です。象の絶滅は絶対にさせてはいけないことですが、そのために伝統工芸・伝統文化である象牙印章を消滅させることが真の解決でないことも間違いありません。象牙製品の現地での管理体制や輸入体制が一日も早く確立し、象の繁殖環境を維持しつつ正しい形で流通する体制を創るべく、法令を遵守し、厳しく管理販売をしていく所存です。
象牙に限らず私達が生きていく世界は、自然との共存協栄以外に道はありません。私達は大切な地球からの贈り物を絶対に無駄に使ってはならないという自覚と責任をもって、天然材料を取扱わせていただきますことをお約束します。
そしてユーザーとなられる全てのお客様に、大切にご使用していただけるよう、真心込めて彫刻させていただきます。

はんこ1番.com 滑  川   裕

特選象牙印鑑


◆このページをご覧の方は、このページも見ています。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

象牙特定国際種事業者章

ページトップへ